ベルニナミシン修理|リッカー ホリデーヌ1240|縫えるが音がしてきた|メンテナンス|青森県より

今回のミシン修理は、青森県より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、ベルニナ製リッカーコンピューターミシンのホリデーヌ1240(Holidaynuシリーズ)です。

事前にお伺いしている内容は、

  • 普通に縫えるが音がしてきた
  • カマ部分などは定期的に行っている

ミシン修理|青森県より

BERNINAミシン修理|Holidaynu1240|大きな音がするようになった(異音や擬音)
BERNINA RICCAR Holidaynu1240(ホリデーヌ1240)


◎ミシン到着時の画像です。

ほとんど毎日ミシンを使用していると事前にお伺いしております。

7年~8年前にオーバーホールを受けられたことがあるとのことですが、やはりミシン内部の布ほこりや糸絡みの多さ、そしてモーターへの汚れは凄いです(;´д`)ただご使用頻度を考えると綺麗にお使いです。

しっかりとメンテナンス修理させていただきます。

ミシンから異音・擬音がする

ホリデーヌ1240の分解オーバーホールメンテナンス|ベルニナミシン・リッカーミシン
針板や内釜、メインコンピューター基板やカバー類などを外したミシンの分解画像です。

糸絡みや布ほこりを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整を行いながら、時間をかけステップモーター、連動して動く駆動部を滑らかにする作業を実施します。

ミシンの糸絡み、油切れ

ホリデーヌ1240の故障、不具合|異音、針が下りない、モーター不良、糸絡み

↑ミシン内部の様子です。

詳しい作業内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、上記不具合の他、ロングステッチ(しつけ縫い)の固着解消、針板と釜の傷研磨、糸調子の調整、ボビンの交換などを行い、作業を完了した現在は音も軽くなり綺麗に縫い上げております。

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|製造:BERNINA 販売:RICCAR
  • 機種名(型番)|ホリデーヌ1240(Holidaynu1240)
  • 故障内容|普通に縫えるが音がするようになってきた
  • 修理内容|針板・釜の傷研磨、固着の解消、タイミング調整、糸調子の調整などを含めたミシンの全体メンテナンスを実施しました。

ミシン修理完了です。

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)