RICCARホリデーヌ1240のミシン修理|送り歯が上がらず布が前進せずバックしてしまう|富山県より

今回のミシン修理は、富山県滑川市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、RICCARコンピューターミシンのホリデーヌ1240(Holidaynuシリーズ)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 送り歯が上がらず手で下から押し上げても 布が前進せずにバックしてしまう

ミシン修理|富山県より

リッカーミシン ホリデーヌ1240|修理・メンテナンス|布送り不良、バック縫いになる
RICCAR Holidaynu1240


◎ミシン到着時の画像です。

ホリデーヌ1240は年数が経過しているミシンですので、全体的な汚れやサビなどはございますが、サビによる塗装の剥がれを修復されているところなどを拝見すると、大切にミシンを保管・ご使用のことと存じます。

しっかりとメンテナンス修理させていただきます。

ホリデーヌ1240のオーバーホール

リッカーミシン ホリデーヌ1240の分解オーバーホールメンテナンス
メイン基板・針板・中釜などを外したHolidaynu1240の分解画像です。

↑背面パネル・メインコンピューター基板などを外したミシンの分解画像です。

糸絡みや布ほこりを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整を行いながら、時間をかけステップモーター、連動して動く駆動部を滑らかにする作業を実施します。

布送り不良(布を送らない)

リッカーミシン ホリデーヌ1240の故障、不具合|異音、布を送らない、返し縫いしない、動かない
モーター&機械的な固着を解消、傷の研磨、糸調子の調整など、しっかりメンテナンス修理を行います。

↑ミシン内部の様子です。

今回「布が前進せずバック縫いになってしまった」原因は、送りステップモーター自体の固着とモーターと連動する機械的な部分の固着です。

その他、ロングステッチ(しつけ縫い)の固着解消、ジグザグなど針を横に振る模様が綺麗に縫えない(安定しない)不具合の解消、釜の傷研磨などを行い、作業を完了した現在は不具合も解消し正常に布を送り綺麗に縫い上げております。

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|RICCARミシン BERNINAミシン
  • 機種名(型番)|ホリデーヌ1240(Holidaynu1240)
  • 故障内容|布が前進せずバックしてしまう(布を正常に送らない布送りの不具合です。)
  • 修理内容|送り&振り幅のステップモーター固着解消修理、釜の傷研磨、ロングステッチ機能の固着解消、糸抜けをよくする処理、糸調子の調整、ミシンの全体メンテナンス

ミシン修理完了です。

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)