ジャノメミシン修理|センサークラフト7505|ミシンが動かない

今回のミシン修理は、神奈川県相模原市南区より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、JANOMEコンピューターミシンのSensorCraft7505(ジャノメ825型)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • スタートボタンを押しても高い音が出るだけでミシンが動かなくなってしまった(持ち込んだミシン屋さんではメーカーで部品が生産されていないとのことで修理出来ないと診断されてしまった)

ミシン修理|SensorCraft7505

JANOMEミシン修理|センサークラフト7505|縫えない、動かない

◎ミシン到着時の画像です。

ご依頼者様が27年間ご愛用のセンサークラフト7505です。

一度もメンテナンスや修理には出されていないことを事前にお伺いしております。

年数が経過しておりますので、全体的な汚れや布ほこり、サビなどを含め、メンテナンス不足感が強めに出てしまっております。

しっかりとメンテナンス修理させていただきます。

ミシン内部の様子|ジャノメ

センサークラフト7505の分解オーバーホールメンテナンス修理|JANOMEミシン

↑SensorCraft7505内部の様子です。

今回の「スタートボタンを押してもミシンが動かない(モーター音はする)」原因は、モーターベルトの劣化・消耗により「切れ」です。

モーターベルトは新品に交換し、モーターの位置も調整します。

◎その他の不具合としては、下糸を巻く軸の固着(下糸が巻けない)、送りの固着(模様が綺麗に縫えない)、異音、糸調子不良などです。

釜・針板の傷研磨、金属酸化による糸抜け不良を含め、ミシンの外観&内部清掃・注油・グリスアップなどミシン全体のメンテナンス修理を実施し作業を完了した現在は、スムーズに動作し綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|JANOMEミシン(コンピューターミシン)
  • 機種名|SensorCraft7505(センサークラフト7505)
  • 型番|ジャノメ825型
  • 故障内容|スタートボタンを押してもミシンが動かない、ボビンに糸が巻けない(下糸が巻けない)
  • 修理内容|モーターベルトの交換、針板・釜の傷研磨、異音の解消、各部固着の解消修理、糸調子の調整、ミシンの全体メンテナンス
  • ジャノメSensorCraftシリーズは修理して使い続ける価値があるミシンです。

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870
メールの問い合わせはこちら

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)