JUKIミシン修理|エクシード HZL-F400JP|上糸の調子が悪く糸が切れる(縫えない)

今回のミシン修理は、神奈川県川崎市多摩区より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、JUKIコンピューターミシンのEXCEED(ミシンの型番はHZL-F400JP)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 上糸の調子が悪く縫製の途中で上糸が切れる
  • 返し縫いから本縫いの時とバッグの持ち手など厚地のところで上糸が切れる
  • 自動糸通しが出来ない(針穴に糸が通らない)

ミシン修理|神奈川県川崎市

ジューキミシン修理|エクシード|HZL-F400JP|糸が切れる、縫えない、糸調子不良
JUKI Exceed HZL-F400JP 家庭用コンピューターミシン(水平釜、液晶表示、自動糸切り、自動糸通し)


◎ミシン到着時の画像です。

ミシンのご使用頻度も少ないと思われ、全体的なコンディションは比較的良好なエクシードドレスメイクHZL-F400JPです。が、ミシン分解時に気になったこととしては、通常外すことはないネジが緩んでいたり、クランクや天秤に大量のグリスが塗り込まれたりしていることです。

しっかりメンテナンス修理させていただきます。

ミシンのメンテナンス|HZL-F400JP

EXCEED HZL-F400JPの分解オーバーホールメンテナンス修理|ジューキミシン
液晶操作パネル、針板や内釜、ランプカバーなどを外したミシンの分解画像です。

糸絡みや布ほこり、動作に影響のあるサビを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

糸が切れる|正常に縫えない

EXCEED HZL-F400JPの故障や不具合|糸切れ、部品の外れ、傷、綺麗に縫えない
釜や送り歯、テンションバネ、クランク、回転センサー、釜下などミシン内部の様子です。

◎今回「糸切れ」が発生し正常に縫えなくなってしまった原因は、釜や針板の傷、糸が通る道への汚れなども原因の一つではありますが、直接的な起因は、テンションバネの不動です。バネが外れており、糸と連動して動いていません。

自動糸通し不良に関しては、フックの変形によるものですが、なぜフックが変形してしまったのかは、気になる点があるため、直接ご依頼者様へアドバイスさせていただきます。

◎その他、針板や釜の傷研磨、タイミングの調整、糸調子の調整、糸抜けをよくする処理などを行い、メンテナンスや修理作業を完了した現在はスムーズに動作し糸が切れることもなく綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)