ブラザーミシン修理|CPS50|SR-28|はずみ車が動かない・縫えない

今回のミシン修理は、東京都練馬区より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、brother実用型コンピューターミシンのSR-28(ミシンの型番はCPS50シリーズ)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 普通縫いをしていたところ突然ミシンが止まってしまいプーリーが全く動かない(内釜を外しても回らず、上糸・下糸も確認できる範囲では絡まっていない)

ミシン修理|東京都練馬区より

brotherミシン修理|CPS50|SR-28|動かない・縫えない
brother SR-28 CPS50シリーズ


◎ミシン到着時の画像です。

ブラザーミシンCPS50・SR-28は年数が経過していることもございますが、ミシンを使わなかった「保管期間」が長かったことがあると思われ、動作に影響のあるサビの発生が生じております。

しっかりメンテナンス・修理させていただきます。

メンテナンス|CPS50

CPS50・SR-28の分解オーバーホールメンテナンス|brotherミシン
ブラザーコンピューターミシン|SR-28の分解画像です。

↑針板・内釜・前パネルなどを外したフェリエⅡ(CPS72シリーズ)の分解画像です。

糸絡み、布ほこりなどを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

ミシン内部|SR-28

糸調子に影響のあるサビや傷、釜・針板の傷、糸絡みや布ほこり
SR-28ミシン内部の様子です。

◎今回「はずみ車(プーリー)が全く動かず縫えなくなってしまった」原因は、針棒と針棒と連動して動くクランク部品の金属が焼き付いてしまったことです。

注油やグリスアップを行いながら、焼き付きを解消すべく、繰り返しの動作チェックを実施します。

◎その他、動作に影響のあるサビの研磨、針板や釜の傷を研磨、糸調整などを行い、作業を完了した現在はスムーズに動作するようになり綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|ブラザーミシン(実用型コンピューターミシン)
  • 機種名|SR-28
  • 型番|CPS50
  • 故障内容|プーリー(はずみ車)が全く動かない・縫えない
  • 修理内容|金属部品の焼き付き解消、サビの除去、糸調子の調整、釜・針板の傷研磨、ミシン全体のメンテナンス

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)