ジャノメミシン修理|Cheerio Limited970|異音がする、部品が取れた

今回のミシン修理は、埼玉県所沢市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、JANOMEコンピューターミシンのCheerio(Limited970)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 高速縫いにすると異音がする(キュルキュル~という感じの大きな音がします。下糸を巻く時にも同様の異音が発生します。)
  • ボビン押えのネジ部品がミシン内部に落ち取れなくなってしまった

ミシン修理|埼玉県所沢市

ジャノメミシンの修理|Cheerio Limited970|異音、糸絡み、布ほこりなど
JANOME CheerioLimited970 家庭用コンピューターミシン(水平釜)


◎ミシン到着時の画像です。

年数が経過しているミシンですので、保管時の全体的な汚れはございますが、サビは軽微なもので、これまで大切にミシンをご使用のことと存じます

しっかりメンテナンス修理させていただきます。

キュルキュル異音がする

CheerioLimited970の全体メンテナンス|ジャノメミシン
針板、内釜、モーターカバーなどを外したミシン内部の様子です。

糸絡みや布ほこり、動作に影響のあるサビを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

◎今回「ミシンの縫いスピードを速くすると異音が生じるようになった」原因は、油切れと金属酸化(サビ)、グリス劣化によるものです。

ご依頼者様が感じた異音はモーターベルト、タイミングベルトからの発生ですが、その他にも釜やクランク、下糸を巻く軸側でも異音が発生しておりました。

◎その他、糸調子の調整、釜の傷研磨、取れてしまった部品の取付け(ミシン内部に落ちていました)などを行い、メンテナンス修理を完了した現在は異音も解消し綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|ジャノメミシン(家庭用のコンピューターミシン)
  • 機種名|Cheerio Limited970
  • 型番|840型
  • 故障内容|ミシンの縫い速度を速くすると異音がする、部品の外れ
  • 修理内容|異音の解消(分解清掃、注油、グリスアップ)、釜の傷研磨、金属酸化やサビによる糸抜け不良の解消、ミシンの固着対策、糸調子の調節、ミシン全体のメンテナス
  • CheerioLimited970その他のミシン修理実績を見る

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)