ブラザーミシン修理|ZZ3-B588|MarianneSPECIAL|はずみ車を回すと重い・縫えない

今回のミシン修理は、神奈川県相模原市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、brother電子ミシンのマリーナスペシャル(ミシンの型番はZZ3-B588)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • はずみ車を回すといつも同じところで重くなり何かにひっかかるような異音がし、生地の裏側で下糸がからまり綺麗に縫えない

ミシン修理|相模原市

brotherミシン修理|ZZ3-B588|MariannaSPECIAL|はずみ車が重く固い、縫えない

◎ミシン到着時の画像です。

ZZ3-B588は年数が経過しているミシンということもありますが、ミシン全体的に汚れやサビがやや強めに生じております。

しっかりメンテナンス・修理させていただきます。

全体メンテナンス|ZZ3-B588

ZZ3-B588の分解オーバーホールメンテナンス修理|ブラザーミシン|マリーナスペシャル

↑針板・内釜・前パネルなどを外したZZ3-B588の分解画像です。

糸絡みや布ほこりを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

ミシン内部の様子

ZZ3-B588の故障や不具合|糸調子不良、糸絡み、綺麗に縫えない、スピード不良など

↑ブラザー電子ミシン(MariannaSPECIAL)ミシン内部の様子です。

◎今回「はずみ車を回すと重くなり動作不良&縫い目不良が生じた」原因は、全体的に固着傾向にありましたが、直接的には「送りの固着です。」

かなりサビが進んでおり連動して動く部品が動いておらず「はずみ車が重く固い」症状に繋がっておりました。

◎その他、内釜の芯取れ補修、釜の傷研磨、上下の糸調子の調整、糸抜けをよくする処理などを含め各部メンテナンスを行い作業を完了した現在はスムーズに動作するようになり、綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|ブラザーミシン(brother電子ミシン)
  • 機種名|MariannaSPECIAL(マリーナスペシャル)
  • 型番|ZZ3-B588
  • 故障内容|はずみ車が重く固い部分がある、糸が絡み綺麗に縫えない
  • 修理内容|送りの固着解消、ミシン全体の固着解消、釜の傷研磨、内釜の芯接着、糸抜けをよくする処理、糸調子の調整、テンションバネの調整、ミシンの全体メンテナンス
  • ZZ3-B588シリーズでよくある症状、不具合|異音、目飛び、糸調子不良、糸が絡む、自動糸通しが使えない、スピードが変わらない、スタートボタンの反応が悪い、オーバーホールメンテナンスなど(ZZ3-B581リゼレシリーズ)

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870
メールの問い合わせはこちら

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)