brotherミシン修理|CPS5232|agneaud’or blancⅢ|異音、動作不良、糸切れ

今回のミシン修理は、神奈川県横浜市都筑区より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、ブラザー家庭用コンピューターミシンのagneaud’or blanc(アニュドールブランと読みます。ミシンの型番はCPS5232)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • ミシンを使用中にキイキイと油切れのような音がする
  • 縫っていると引っかかるような重くなるような感覚になることがある
  • 縫うスピードを速くすると目が荒れたり糸が切れたりする

brotherミシン修理|アニュドールブランⅢ

ブラザーミシンの修理|アニュドールブランⅢ|綺麗に縫えない、異音、糸調子不良
brother agneaud’orblancⅢ CPS5232 家庭用コンピューターミシン(自動糸切り搭載)


◎ミシン到着時の画像です。

ご依頼者様が知人から譲り受けたミシンであることを事前に伺っております。

酷使されたミシンではなくミシンの外観も綺麗ですが、ミシン内部を拝見すると動作に影響する範囲でサビが発生しております。

しっかりとメンテナンス修理させていただきます。

ミシンのメンテナンス|CPS52シリーズ

CPS5232の分解オーバーホールメンテナンス|ブラザーミシン
操作パネル、針板・内釜などを外したミシンの分解画像です。

ミシン内部の布ほこりや糸絡みを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

異音・縫い目不良(糸調子)

アニュドールブランⅢCPS5232の故障や不具合|プーリーが回らない、動かない、縫えない
釜、天びん、下軸などミシン内部の様子です。

詳しい修理作業の内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、メンテナンス修理作業を完了した現在は各部スムーズに動作し綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|brotherミシン(実用型 家庭用コンピューターミシン)
  • 機種名|アニュドールブランⅢ(ユザワヤミシン)
  • 型番|CPS5232
  • 故障内容|キイキイ異音がする、ミシンの動作が重くなるような感じがする、糸切れが生じる
  • 修理内容|ミシンの固着解消と対策、釜の傷研磨、糸抜けをよくする処理、糸調子の調整、動作に影響するサビの解消、ミシン全体のメンテナンス
  • CPS5232(CPS52シリーズ)と同じシリーズのミシン|LS701、BC-6000、BF-6500、センチュリー7700、PC-6000、M-6000、シャリオ5000、BF-5500、センシア5000、ファミール5000、LM-700など

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

小さなミシン修理専門店(トップページ)へ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理の見積り・相談をする