A300Mミシン修理|babylock|縁かがりが出来ない&ミシンが停止する

今回のミシン修理は、東京都八王子市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、(株)ジューキベビーロックミシンのA300M(1本針3本糸オーバーロックミシンです。

事前にお伺いしている症状は、

  • 針が折れたため針を取り替え糸をかけ直したが縁かがりが出来ない(縫い目にならなず縫えない)

ミシン修理|八王子市狭間町

babylockミシン修理|A300M|縫えない、動かない、はずみ車が重い、ミシンが止まる

◎ミシン到着時の画像です。

A300Mは年数が経過しているロックミシンですが、保管の仕方がよいと思われ、全体的なコンディションは比較的良好です。

初期動作確認では、

フットコントローラーを踏み込み続けると、だんだんスピードが遅くなり、最終的にミシンが停止する症状が発生します。

しっかりメンテナンス修理させていただきます。

全体メンテナンス|BL4-838DF

A300Mの分解オーバーホールメンテナンス修理|(株)ジューキbabylockミシン修理

↑ミシンを覆うカバーを外したA300Mの分解画像です。

内部のほこりを取り除き、清掃、注油、グリスアップ、調整をミシン全体のメンテナンスを実施します。

◎今回「縁かがりが出来なくなった(縫えなくなった)」原因は、ミシン側の不具合で申し上げますと、糸調子不良と糸抜け不良、そしてルーパーの傷です。

ルーパーに傷が入り縫い目の不良が生じたことにも繋がりますが、直接的な原因はヒューマンエラーになります。詳しくご依頼者様に説明させていただきます。

次にミシンを動かし続けるとミシンの動作が重くなり最終的にミシンが止まってしまう症状は「送りカムの摩耗」によるものです。

固着を解消し、送りカムは新品へ交換します。

作業を完了した現在は不具合も解消しスムーズに動作し綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|(株)ジューキbabylockミシン
  • 機種名|A300M(3本糸オーバーロックミシン)
  • 型番|A300M
  • 故障内容|縁かがりが出来ない(縫えない)、ミシンを動かし続けると動作が重くなり動かない
  • 修理内容|送り機構の固着解消修理、送りカムの偏摩耗(送りカムの新品交換)、タイミング調整、モーターベルト調整、上下ルーパー傷の研磨、全体メンテナンス

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870
メールの問い合わせはこちら

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)