セシオEX9000|JANOMEミシン修理|カタカタ音のあとにステッピングモーターエラーが発生(動かず縫えない)

今回のミシン修理は、東京都青梅市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、JANOME刺繍機内蔵型コンピューターミシンのセシオEX(model9000)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • ミシンの電源は入り液晶画面も表示されるが布をセットしスタートボタンを押すとカタカタカタと音がしたあとステッピングモーターエラーと液晶に表示され停止してしまう
  • 初期動作チェック≫ミシンの電源を入れ、はずみ車を1回転させるとカクッと抵抗がある部分があること、はずみ車自体がかなり重いこと、縫い始めの前にウィーンとモーター音が繰り返し鳴り、最終的にエラーになることなどを確認しました

ミシン修理|東京都青梅市

ジャノメミシン修理|セシオEX9000|ミシンが動かない、縫えない、初期セットエラー
JANOME SECIO EX(model9000)家庭用コンピューターミシン(水平釜、液晶タッチパネル操作、自動糸通し、刺繍機内蔵型)

“セシオEX9000|JANOMEミシン修理|カタカタ音のあとにステッピングモーターエラーが発生(動かず縫えない)” の続きを読む