ジャノメミシン修理|SECIO8200|ステッピングモーターエラー|動かない

今回のミシン修理は、青森県より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、JANOME刺繍コンピューターミシンのSECIO8200です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 電源を入れるとガガガッと異音し液晶にステッピングモーターエラーが表示される

全体メンテナンス|セシオ8200

SECIO8200の分解オーバーホールメンテナンス修理|JANOMEミシン

↑針板・内釜・液晶パネルなどを外したミシンの分解画像です。

◎初期動作確認ではステッピングモーターエラーの他に、、、

針が針棒にきちんとセット出来ない(針が釜にあたります)、液晶バックライトの劣化で液晶が暗いことを確認しました。

ミシンのご使用頻度自体は少ないミシンです。

内部のほこり・糸絡みを取り除き、内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

しっかりメンテナンス・修理させていただきます。

ミシン内部の様子

SECIO8200の故障や不具合|針があたる、糸が絡む、エラーが出て縫えない

↑ミシン内部の様子です。

(右下)液晶バックライトは新品に交換しました。

◎今回「ステッピングモーターエラー」が出て動かなくなった原因は、刺繍機側の固着と部品破損、振り巾に関連した油切れによるものです。

ミシン修理|青森県

JANOMEミシン修理|SECIO8200|ステッピングモーターエラー|動かない

↑修理完了後のSECIO8200です。

◎詳しい修理作業の内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、作業を完了した現在は、ステッピングモーターエラーも解消しスムーズに動作し、綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|ジャノメミシン(刺繍コンピューターミシン)
  • 機種名|SECIO8200(セシオ8200)
  • 型番|model8200
  • 故障内容|電源を入れた時に「ガガガッ」と鳴り続ける、液晶にステッピングモーターエラーが表示される
  • 修理内容|刺繍機側の固着解消、振り巾に関連した油切れ解消、針抱きの調整、糸調子の調整、全体メンテナンス

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870
メールの問い合わせはこちら

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)