HZL-009(jupre)ミシン修理|JUKIミシン|液晶の反応が悪い、縫い目がループ状になる

今回のミシン修理は、埼玉県三郷市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼をいただきました、ジューキ刺繍コンピューターミシンのジュプレ(HZL-009)です。

事前にお伺いしている症状は、

  • 液晶タッチパネルの反応が悪い(指定したいところよりずれているため反応しない)
  • 縫っている音が大きい
  • 上糸が布裏に出てループ状になる時がある

ミシン修理|埼玉県

JUKIミシン修理|HZL-009|jupre|綺麗に縫えない、糸調子不良、異音

◎ミシン到着時の画像です。

オークションで半年ほど前に購入されたミシンと事前にお伺いしております。

酷使されたミシンではありませんが、メンテナンスはされておらず、全体的なサビや汚れが強めなHZL-009です。

しっかりメンテナンス・修理させていただきます。

全体メンテナンス|HZL-009(ジュプレ)

HZL-009|液晶タッチパネルの反応がずれている、押せない、反応しない

↑HZL-009の液晶タッチパネルの様子です。

◎上記画像のように液晶タッチパネルの反応がかなり右側にずれております。

今回は液晶・基板に問題はなく調整で正常なポイントに改善しました。

全体メンテナンス|HZL-009(ジュプレ)

HZL-009の分解オーバーホールメンテナンス修理|ジュプレ|JUKIミシン

◎液晶パネルや上カバーなどを外したミシンの分解画像です。

糸絡みや布ほこりを取り除き、ミシン全体のクリーンアップ&メンテナンスを実施します。

ミシン内部の様子

HZL-009の故障や不具合|綺麗に縫えない、下糸をすくわない、糸絡みなど

↑ミシン内部の様子です。

◎詳しい修理作業の内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、作業を完了した現在スムーズに動作するようになり、綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です(*・ω・)ノ

≪今回のミシン修理作業内容≫

  • メーカー|ジューキミシン(JUKI刺繍コンピューターミシン)
  • 機種名|JUPRE(ジュプレ)
  • 型番|HZL-009
  • 故障内容|液晶タッチパネルのポイントがずれている(液晶に反応しないところがある)、縫い目の裏側がループ状になる、異音
  • 修理内容|液晶タッチポイントの調整、糸調子の調整、異音解消、テンションバネの破損(交換)、エンコーダの交換、ミシンの全体メンテナンス
  • 同型番(HZL-009)の製品名|HZL-009S
  • JUPREでよくある症状|縫えない、糸が絡む、異音がする、自動糸通しが使えない、糸調子不良、下糸をすくわず縫えない、下糸が巻けないなど

・ミシンの調子が悪い!?と感じたら、まずはお気軽に相談下さい。

小さなミシン修理専門店

〒193-0835
東京都八王子市千人町3-5-22
TEL/FAX : 042-673-3870
メールの問い合わせはこちら

ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい。

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り(小さなミシン修理専門店)